FC2ブログ

ネット調教

yuru

yuru

今回はネット調教について紹介しようと思う。
最近はメール、チャット、LINE、カカオ、スカイプと便利なツールがいくらでもある。
ネット調教とは、それらを利用し、インターネット上で調教する方法の事。

「リアルに体験してみたい」と思ってはいても、実際には色々と壁がある物だ。
そんな時にネット調教はとても効果的だ。

・ネット上で出会った人に会うのは不安
・彼氏や旦那を裏切れない
・距離が遠い
・リアルに調教される前に相性を知りたい
・リアル調教との併用

こういう場合はまずはネット調教を体験してみるのも良いだろう。
ちなみにネット調教と言ってもいくつかのパターンがある。

・通話しながら調教するパターン
・通話+カメラを使いながら調教するパターン
・チャットを使い、進行形で調教するパターン
・文章で課題を与え、報告を受けるパターン
だいたいこの4つのパターンに当てはまるだろう。

710.jpg

【通話しながら調教するパターン】
このパターンの良いところは、リアルタイムに声を使って調教が出来る事だ。
具体的には、オナニーをさせながら、使う道具やオナニーの仕方を命令していく。
ただし、その時々の心の変化に気づかせ、自分のM性を受け容れ、磨くように躾けていく。
その為に、精神的な満足感を得る事ができる。
このあたりがネット調教とオナ指示との違いだ。

【通話+カメラを使いながら調教するパターン】
基本的には最初に開設したパターンと同じだが、カメラを使う事で、「視られる」と言う刺激を与える事が出来る。
もちろん、羞恥心はより大きくなり、調教効果も高くなる。
M女の反応や様子を見ながら、指示を与える事ができるので、より具体的な調教が可能になる。

【チャットを使い、進行形で調教するパターン】
スカイプ、LINE、カカオなどのチャットを使い調教するパターン。
このパターンの一番の利点は非常に手軽であるという事。
刺激と言う点では他のパターンに劣るが、その分、不安は少なく体験する事ができる。
また、外出先で調教する時などにはとても効果的なパターンだ。
声で会話する事ができないので、進行状態は基本的には写真で報告させる。

【文章で課題を与え、報告を受けるパターン】
基本的にはメールを使って調教するパターン。
メールを使い、課題を与え、その結果を詳細に報告させる。
例えば、職場や学校でのオナニー、通勤、通学途中などの露出やノーパン、ノーブラなどの課題を与える。
また、身体に落書きをさせる事も効果的だ。
このパターンの一番の利点は日常生活の中で刺激を与える事が出来る事だ。
メール調教によって、日々の生活が刺激的で充実した物に変わる。


調教の素晴らしさを体験するには、やはり、リアルに体験する事に敵う物はない。
とは言う物の、実際にはいろいろな壁がある物だ。

そんな時はネット調教を体験してみると良いだろう。
ただし、ネット調教と言えど、軽く見てはいけない。

きっと、あなたはM女としての喜びを感じる事になるだろう。

⇒ 体験応募フォーム
Posted byyuru

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply