FC2ブログ

調教とは

yuru

yuru

調教とは「教えて」「調える(ととのえる)」と書く。

教えるには技術や知識を身につけさせると言う意味がある。
その為に、仕込む、訓練する、育成するなどと同じ意味を持つ。

では、調えるとはどういう事か?
通常、「ととのえる」とは「整える」と書くが、「調える」には別の意味がある。

整えるは乱れた物を秩序正しく、戻してやる時に使う。
例えば、「髪を整える」や「体調を整える」などのように。

ところが、「調える」は少し違う意味が含まれている。
それは「必要な物を揃える」と言う意味だ。
その為に、「必需品を調える」「食事を調える」と言うように使う。

さて、話を元に戻そう。

では、SMの調教とはどういう意味なのか?
先ほどの言葉の意味を置き換えると、「主にとって、必要なM女に調える為に仕込む」という事になる。

つまり、魅力的なM女に必要な事を揃える為に、教え、仕込む事。
これが調教と言う言葉の意味だ。

では、主は具体的にM女に何を教え、整えるのか?

この内容については、当然、個人の嗜好が多分に関係してくるが、私の場合、SEXに関わる事のみでは無い。
第三者の前に連れ出しても、「主に恥をかかせない女性」である事。
その為には「言葉遣い」「立ち居振る舞い」「人に対する接し方」などがとても重要になる。

6121.jpg

SMにおける調教と言うと、鞭や緊縛、羞恥など、アブノーマルなSEXに目が行きがちだが、それらが全てではない。
もちろん、それも重要である事に違いない。
だが、それだけでは、魅力あるM女に躾ける事はできない。

「言葉遣い」や「立ち居振る舞い」「人に対する接し方」には必ず、その女性の内面が現れる。

想像してみて欲しい。
どんな女性に魅力や色気を感じるか?

決して、容姿だけでないはずだ。
いくら容姿が綺麗でも、乱れた言葉を遣う女性に魅力を感じるだろうか。

少なくても私は感じない。
言葉はその人間の内面を表すツールだ。
立ち居振る舞いにしても同じ事だ。

内面が磨かれた女性はとても美しい。

男は単純だ。
女性のふとした、優しさや気遣いにコロリとやられる(笑)
私はM性を持った女性には「男の誰もがコロリとやられる」女性になってほしいと願ってしまう。

そんな女性になる為には、男を知る為の訓練が必要になると言うわけだ。
関連記事
Posted byyuru

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply