FC2ブログ

首輪の魅力

yuru

yuru

首輪は麻縄と並んで、私が好むアイテムの一つ。
羞恥心が強いM女なら、首輪をつけてやるだけで、確実にマゾの雌犬のスイッチが入る。

後ろにまわり、ゆっくりと首にかける。
私自身がつけてやる事で、自分が支配されている事を強く自覚させる。

これだけで、吐息が喘ぎ声に変わる。

麻縄と違い、首輪の装着はとても簡単だ。
わずか、数十秒で着ける事ができる。
にも関わらず、その効果はとても大きい。

衣服を脱がして視姦するわけでもなければ、恥ずかしいポーズをさせるわけでもない。
ただ、首輪をつけてやるだけ。
にも関わらず、首輪をつけた瞬間から淫らなマゾの表情に変わる。
恥ずかしさに耐えながら、俯く姿は何とも可愛い物だ。

5311.jpg

首輪をつけたまま、四つん這いになるように命令する。
私はその姿を椅子に座ってゆっくり眺める。

首輪につけたリードを引っ張り、私の足元に引き寄せる。
そして、部屋の中を散歩させる。

ちなみに、このリードを引っ張られ、四つん這いで歩かされる行為はこちらが考えている以上にM女に刺激と興奮を与えるようだ。
自分の意志では抵抗できず、相手の力に服従するしかない感覚がM性を刺激するのだろう。
関連記事
Posted byyuru

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply