FC2ブログ

彼女をSMの世界に導く前に

yuru

yuru

「彼女をM女に躾けてみたい」
S男性なら、必ず、こんな時が来ると思います。

ちなみに私の場合は25歳の頃でした。
当時付き合っていた彼女が私が初めて躾けたM女さんです。

と言っても、今のような経験があるわけでもなく「どうやれば、良いだろう??」と色々考えたのを覚えています。
「彼女に軽蔑されたらどうしよう・・・」
「彼女に嫌われたらどうしよう・・・」
やっぱり、こんな心配がありましたから。

ですが、経験を重ねるにつれて、彼女をSMの世界に導くための流れみたいな物がだんだん分かってきました。
もちろん、歴代の彼女がみんな潜在的にM性を持っていたからだとは思います。
ですが、みんな私と付き合う前はSMの世界は全く知らない普通の女性ばかりだったので、参考にはなると思います。

私が付き合い始めた彼女とSEXする時に最も大切にしていた事は「私とSEXしたくなるようにする事」です。
もちろん、この段階では全くノーマルのSEXです。
ただ、私とSEXするのが「気持ち良い」「楽しい」「好き」こんなイメージを持つようにいろいろ工夫します(笑)
理由はSEXでは私が完全に主導権を握る為です。
主導権を握るとは言い換えれば、主従関係が出来るという事でもあります。
こうなれば、行為自体はノーマルのSEXですが、既に関係は「ご主人様とその愛奴」と変わらなくなります。

その為に、とにかく、最初は自分の快感よりも、彼女の快感を優先させます。
彼女が気持ち良くなって、満足する事を第一優先に考えます。

キスから始まり、前戯、挿入、後戯・・・
とにかく、彼女はどうすれば興奮するかを徹底的に研究します。
特に後戯は大切です。
中には後戯を面倒に思う女性もいるかもしれませんが、ほとんどの女性は後戯の時間が大好きです。
そして、何より後戯を充実させる事で彼女のSEXに対するイメージを良くする事ができます。

女性は男性よりもSEXの余韻が長く続きます。
その為に、この時間が充実する事がSEX全体のイメージになるんです。
簡単に言えば、「終わり良ければ総て良し」と言う事です。

途中がいくら良くても、最後のイメージが悪ければ、悪いイメージが残ってしまいますよね。
それでは、あなたとのSEX全体のイメージが悪くなります。
これでは主導権を握る事ができません。
ですから、くれぐれも後戯を怠らないようにしましょう。

2.jpg

女性の性感帯や嗜好はみんな違います。
ですから、いわゆるマニュアルのような物はほとんど役に立ちません。
とにかく、目の前にいる彼女に集中します。

「どんな時に声が出るのか?」
「どんな時に身体がビクッと反応するのか?」
彼女のちょっとした反応も見逃さないように注意します。

そうしていると段々、彼女のツボが分かってきます。
「ここをこんな風にこれぐらいの強さで愛撫すると気持ち良くなる」
「ここに当たるように突けば感じる」等々

こうして、まずは彼女の身体の隅々までを攻略します。
間違っても、独りよがりのSEXをしない事です。
そうすれば、彼女はあなたとのSEXが好きになります。
そして、徐々にあなたとのSEXを求めるようになります。

まずはこの段階をクリアする事です。
こうなれば、SMの世界に導く事は簡単です。
関連記事
Posted byyuru

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply