FC2ブログ

輝け!M女

羞恥課題

私は調教の中でも特に羞恥調教を好む。M性を持った女性が恥ずかしがる姿に何とも言えない色気を感じるからだ。ノーパン、ノーブラで散歩に連れていく。明るい部屋で足をM字に開かせ、陰毛を剃毛する。麻縄を使い、性器を露出させ、縛って鑑賞する。オナニーを命令し、鑑賞する。逝くのを我慢させ、自分からお願いさせる。四つん這いにさせ、浣腸する。・・・・・その方法は様々で数え上げればきりがないが、とにかく羞恥心を煽る...

叱られる意味

調教の世界では飴と鞭がとても大切だ。課題を与え、上手く実行出来れば、褒めてやる。そして、ご褒美を与える。粗相をすれば、お仕置きを与え、反省を促す。そうして、徐々に魅力的なM女へと育てる。M女が潜在的に求める嗜好を満たし、魅力を磨き、開花させてやる。そして、心身共に解放させてやる事が私が考えている調教だ。その過程で、M女の至らない部分は叱る事が多々ある。では、叱るとは何か?それは愛だ。より魅力的なM...

魅力的な声と言葉遣い

昨日は久しぶりに家でのんびりしていたが、ふとしたことから、以前からこのブログを訪問し、メールをくれていた女性とSNSで通話する事になった。お互いに初めての通話。心地良い緊張感の中、会話が始まる。彼女は色気と可愛さのバランスが良い、とても魅力的な声をしていた。言葉遣いも丁寧で、それでいて、硬い印象も受けない。普段から、そのように話しているのだと想像がついた。軽く挨拶をし、私のブログについて話始める。...

一から十を知る

「あんたはどんな女の子が好みなの?」子供の頃に、お袋にこんな事を聞かれた事があった。私はその時、こう答えた。「何も言わずに俺の事がわかる子」それを聞いたお袋はこう言った。「あんた、それは難しいよ」「人は言葉に出して伝えないと、人の事は中々分からんものよ」母親との他愛のない会話だ。だが、この頃から、私はSとしての気質がはっきりとあったと今になれば分かる。私が特に言葉を発せずとも、私の気持ちを察し、仕...

M女の適正

一口にM女と言っても、その嗜好は十人十色全く違う物だ。誰一人、同じ嗜好を持ったM女などいるはずがない。M性はその女性の個性のような物だ。私は自分の嗜好を押し付けるだけではなく、それぞれの個性(M性)に合わせて調教してやりたい。それは魅力あるM女に育ててやるにはとても大切な事だ。仕事にも適性があるように、M女にも適性がある。部下は適正にあった仕事を与えてやれば、秘められた能力を自らが発揮する。M女も...